車のライト

 

 交通事故事案,特に飲酒運転,ひき逃げ,無免許運転などの悪質事案は近年厳罰化が進んでいます。

死亡,重症など重大な結果を引き起こしてしまっている事案については,早期に弁護活動をすすめる必要があります。

 

 酒気帯び運転と酒酔い運転に別れます。酒酔い運転の方が,よりアルコールの影響が強い状態となります。