殴る,蹴る,叩くなどが,暴行罪の典型ではありますが,その他にも,衣服をつかむ,近くに石を投げる,肩を押す,引っ張るなども,暴行罪となり得ます。

 

 傷害罪は,怪我をさせる意図まで必要なく,暴行する意図があれば,成立します。また,直接的な暴行(有形的方法)ではなく,無形的方法でも成立し得ます(嫌がらせ電話でノイローゼ状態にするなど)。

​お気軽にお問い合わせください!
​・お電話でのご予約はこちら
050-3743-3168 

受付時間 10:00~18:30(平日以外は17時まで)

*トップページの「予約受付日時等のお知らせ」に,お電話受付ができない日付が記載されています。

​下記,メールでの問い合わせは24時間可能です!​

・当事務所では,刑事事件における電話相談はお断りしております。

・当事務所の相談は,事件当事者ご本人のご相談に限られます。

​・メールでのご予約はこちら→

Copyright (C) 海浜幕張法律事務所 All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean